7月18日に開催されたバンコク史上最大級の日本人男女50人対50人の合コン「恋活」。
Yindeedマガジンでも恋活の告知をさせていただいたのだが、日本からもお問い合わせをいただくなど驚くほどの反響だった。
この恋活のイベント当日の様子は、後ほどご紹介させていただくが、大盛況のうちに終了し、“伝説の合コン”として、バンコクの日本人社会に名を刻んだ。
そして7月の興奮が冷めやらぬ中、来る9月26日(土)に早くも「恋活」の第2回が開催されることになった。
主催はもちろん、ハイパー出会いクリエイターの異名を持つバーバラ女史だ。

バーバラ女史は、これまで数々の合コンや出会いの場をセッティングし、20代、30代、40代、50代と幅広い年齢層のカップルを生み出してきた。
中には結婚まで至ったというカップルも少なくなく、片手では数え切れないほど。
まさに、ハイパー出会いクリエイターとでもいうべき、バンコクではOne and Onlyな存在なのである。
そんなバーバラ女史が主催するこの「恋活」が盛り上がらないはずがない。
http://yindeed.asia/koikatsu-20150708

この記事の目次


伝説の合コン「恋活」イベントレポート

koikatsu bangkok第1回恋活の様子

第2回の詳細をご紹介する前に、“伝説”と言われるほど盛り上がった7月の第1回恋活の様子をお届けしよう。
日本人男女50対50というバンコク史上最大の規模での開催予定だったが、申し込みが殺到し最終的な参加者は、なんと140名に達した。申込者ベースでは160名で、20名の方にはお断りさせていただいたということだ。
そして最終的に当日誕生したカップルは、なんと18組! 参加者の1/4がカップルになった計算だ。
これはこのようなイベントでは驚異的な確率である。それだけ参加者のモチベーションが高く、イベントも盛り上がったということがこの結果からも言えるだろう。
異性との出会いだけでなく、同性同士、あるいはグループ同士で意気投合し、「ぜひ今後飲みに行きましょう!」と新しい友情の出会いも多くあったようだ。

恋活終了直後から2回目を待望する声が

バンコクの日本人社会は狭いとは言え、よほど積極的に行動しない限り交友関係は限定されがちである。
こういったイベントで、普段の交友関係の中では出会えない人との出会いがあったということも参加者にとって大きな収穫となったに違いない。
1回目の参加者や参加したくても出来なかったという方から、早くも2回目の開催を待望する声が主催者には寄せられていたという。
出会いを求める声を聞けば、放っておくことなんて出来るわけがない! ということでバーバラ女史が再び一肌脱ぐことになったのである。

恋活第2回は、25対25で開催!

koikatsu bangkok

今回の恋活は、「オトナの恋活」をテーマに、男女25人対25人、そして女性30歳以上、男性35歳以上という制限が設けられている。詳細は以下の通りだ。

  • 日時:9月26日(土)19時半〜21半
  • 場所:ROUGE@HANSAR BANGKOK HOTEL
  • 最寄り駅:BTSラチャダムリ駅
  • HP:http://www.hansarbangkok.com
  • 参加資格:女性30歳以上、男性35歳以上
  • 定員:男女25名ずつ
  • 料金:女性1600B 男性2700B
  • ドレスコード:スマートカジュアル

なぜこのような制限を設けたのかということについて、主催者であるバーバラ女史に聞いてみた。

−なぜ年齢制限を設けたのか?

「恋活にご参加くださったり、ご興味を持ってくださる女性の年齢層で一番多いのは30代。というわけで、「男性の年齢は自分よりも若干高めがイイ!」というリクエストが多くの女性から寄せられたんです。そんな経緯があり、女性は30歳以上、男性は35歳以上と、年齢を区切った設定にしてみました」

なるほど、やはり女性は自分のほうが年齢が上だと逆に気を使ってしまうものなのだろう。

−なぜ前回の半数の規模なのか?

「細かくじっくりお相手の人柄を見極めてもらい、素敵な出会いにしっかりと結びつけてほしいという願いを込めて、ご参加いただく人数も今回は25名と少なめに絞りました」

数が多いほうが選択肢が増えて良いと思いがちだが、じっくり会話を楽しむという面では、これくらいの人数がちょうど良いのかもしれない。

会場は、“隠れ家的”5つ星ホテルのHANSAR

hasar rouge
Photo:Trip Advisor

会場となるのは、HANSAR HOTEL(ハンサーホテル)のバー・ラウンジ「ROUGE」。
ハンサーホテルは5つ星の高級ホテルであるが、宿泊客は欧米人が中心で、日本人にとっては隠れ家的存在のホテル。
“オトナの恋活”と銘打っているだけあり、会場のチョイスもさすがである。じっくりと会話を楽しむにはこれ以上ないシチュエーションだろう。
提供されるフードも、前回よりもグレードアップしたものになると聞いているので期待しよう。

すでに女性は定員間近! 男性陣も急げ!

koikatsu bangkok

定員25名ずつのところ、女性のお申し込みはすでに20名以上集まっているという。
あとは男性陣のお申し込みを待つのみという状況である。
冒頭に述べたとおり、前回は参加者の1/4がカップルになっている。
はっきり言おう、これほどカップルになれる可能性が高いイベントは、バンコクではこの恋活だけだろう。
前回迷った挙句に参加しなかったり、申し込みが遅くなり定員オーバーで参加できなかったというあなたにこそ、今回は参加してほしい。
前回カップルになった18組の中には、結婚までたどり着くカップルもきっと生まれるだろう。そうなれば、まさに人生を変える出会いをこの恋活で掴んだいうことになる。
次に人生を変える出会いを掴むのはあなたかもしれない。
行動した者だけにチャンスは訪れるのだ。
よし、今度は自分がそのチャンスを掴んでやる!というあなたへ、人生を変える出会いへのお申し込み・お問い合わせはこちらから。

  • Arche+編集部 083-019-2022(担当:平原)
  • E-mail: info@archeplus.com
  • E-mailでお申し込みの際は、お名前、年齢、職業、電話番号を必ず明記してお申込みください。

おそらく今週中に男女とも定員は埋まってしまうだろう。
バーバラ女史も、あなたにお会いできることを楽しみにしている。
それでは、9月26日(土)にハンサーホテルに集合!