6月に鍼治療の体験談をお届けしたアソークの整体院「ペインアウェイ・クリニック」。

鍼・カッピング、さらには漢方の処方まで、中医学を存分に体験させてもらったわけだが、実は同クリニックは“最先端の電気治療器”を導入していることでも知られている。

その治療法を目的にプロのアスリートや俳優が足繁く通っているという。

どうやらタイではここにしかない電気治療器も多いようで、世界最先端の治療法が受けられることがプロフェッショナルから支持される理由のようだ。

pain away clinic

ミス・グランド・インターナショナルのMaria Jose Loraさん

そんなに凄いものがあるなら、体験しないわけにはいかない。

今回はペインアウェイクリニックが世界に誇る電気治療器の数々を、その効能とともにご紹介しよう。

どんな肩こりでも治してしまう超強力な電気治療器も登場するので、ぜひ最後までお読みいただきたい。

この記事の目次


足の裏の痛みに効く! ショックウェーブ

pain away clinic

  • ショックウェーブという名前のとおり、電気の衝撃波を発生させるマシン。身体の奥深くに痛みの原因がある場合でも衝撃波がその痛みを取り除いてくれる。
  • 日本でもようやく導入がはじまったマシンであり、タイの日系クリニックではペインアウェイクリニックにしか導入されていない。

明石
まずはショックウェーブというマシンから。足の裏の痛みに抜群に効果があるんですね?

菅谷院長
足底筋膜炎という症状に効果があります。一回で変化がなかった人はいません。

明石
ほう、一回で

菅谷院長
歩けないほど足の裏に痛みがあった患者さんが、3〜4回の治療で問題なく歩けるまで回復しました。

菅谷院長
こんな感じで治療します

明石
これは効きそうだ。足の裏以外だと、どんな症状に効くんですか?

菅谷院長
五十肩にも効果的です。一回で肩が上がるようになりますよ。

菅谷院長
衝撃波でカルシウムの塊を砕くことができますので、尿管結石にも効きますね。

ぎっくり腰や寝違えに効く! 超音波+ハイボルテージ

painaway clinic

  • 超音波とハイボルテージという2つの電気治療器を組み合わせた治療法。
  • 熱を当てて筋肉をほぐし、痛みを取り除く効果がある。

明石
続いては2つの電気治療器の合わせ技ですね。

菅谷院長
超音波はー極、ハイボルテージは+極の電気を流します。

明石
なるほど、だから同時に使うんですね。

菅谷院長
はい、同時に使うことにより相乗効果を生み出します。

明石
どんな症状に効くのでしょうか?

菅谷院長
ぎっくり腰や寝違えといった急性の痛みに効果を発揮します。これはホントに効きますよ!

菅谷院長
症状によっては、さらに鍼を組み合わせることもあります。

明石
鍼も! そのコンボは強力そうだ。鍼+電気とは、まさにペインアウェイならではの治療ですね〜

菅谷院長
ひとつのマシンや治療法だけで痛みが取れることはあまりなく、様々な治療法を組み合わせることで、より早く、確実に治療できるのです。

明石
どんな患者さんに効果がありましたか?

菅谷院長
首が振り向けないほど痛みがあった患者さんがいらっしゃったんですが、2〜3回の治療で振り向けるまで回復しました。

明石
ぎっくり腰や寝違えって、いつなるか分からないのが怖いところですが、とにかく「急性の痛みのときは、ペインアウェイへ!」と覚えておきます。(笑)

何にでも効く! 万能のレーザー

painaway clinic

  • レーザーは熱を深いところまで届け、細胞を回復させる。
  • ペインアウェイクリニックでは世界最先端のレーザー治療器を導入している。

明石
レーザーは何にでも効くというのは本当でしょうか?

菅谷院長
急性の痛み以外なら何にでも効果があります。

菅谷院長
ハイボルテージは治療後すぐに効果を実感できますが、レーザーの場合は2〜3日後に効果を感じるケースが多いですね。
明石
即効性ではなく、慢性の痛みに効くということですね。具体的にどんな症状に効くのでしょうか?
菅谷院長
これまでで特に効果が高かったのは、股関節の痛みです。
菅谷院長
慢性的に股関節に痛みがあり、座るとなかなか立ち上がれなかった患者さんが、一度の治療で立ち上がれるようになりました。
明石
たった一度で! それは素晴らしい。
菅谷院長
レーザーはどんな治療にも組み合わせることができる万能のマシンです。実際の治療はこんな感じですね。
菅谷院長
最初にレーザーで熱を流し、マッサージをしてから、最後にハイボルテージ。という組み合わせもあります。
明石
レーザーからのマッサージ、とどめはハイボルテージって、なんか必殺技みたいで凄いですね(笑)
菅谷院長
そう言われれば、そうですね。(笑) でも、それができるのがうちの強みです。

筋肉量を増やし、足、腰、ひざに効く! BSES

painaway clinic

  • タイで唯一、ペインアウェイクリニックが導入するBSES(ビーセス)。
  • 下半身の筋肉をほぐし、筋肉量を増やす効果がある。

明石
タイで唯一、ペインアウェイクリニックが導入しているとか?
菅谷院長
はい、タイで一台、うちにしかありません。
明石
筋肉量が増えるということは、筋トレ的な効果があるということですか?
菅谷院長
筋トレよりも効果がありますよ!
菅谷院長
このビデオを見てください
菅谷院長
明石さんも使っていただいたから分かると思いますが、BSESで電気を流すと、このビデオのように足がビックンビックン跳ねましたよね。
明石
いや、あれ本当に凄かったです。電気ショック!って感じでした。
明石
あれが筋トレ以上に効果的なんですか?
菅谷院長
はい、実際に筋肉が肥大します。
菅谷院長
今、電気を流してお腹の脂肪を取るEMSというマシンが、パーソナルトレーニングにも導入されていますが、BSESはEMSの何倍もの効果があるんです。
明石
それは聞き捨てなりませんね
菅谷院長
EMSはパットを貼ってその間に電気を流しますが、BSESはベルトを巻き、そこに電気を流します。
菅谷院長
EMSとBSESでは、「線」と「面」くらいの差があります。
明石
なるほど。では、どんな症状に効果があるのでしょうか?
菅谷院長
これは痛みを取るものではなく、筋肉を増やすものなので、主に足腰やひざが弱っている方にこれで筋肉をつけてもらいます。手術後のリハビリに使うこともありますね。

頑固な肩こりの最終兵器! ディープティッシュー

painaway clinic

  • 振動で深いところにある筋肉をほぐす効果があるディープティッシュー。
  • これもタイで唯一ペインアウェイクリニックが導入している。

明石
頑固な肩こりへの最終兵器。コレがそれなんですね?
菅谷院長
これはめっちゃ強力なマシンです。慢性でカッチカチになった肩こりもほぐせますよ。
菅谷院長
というか、どんな肩こりでも絶対に治したいと思い、これを導入したんです。
明石
いますねぇ、僕の友人にも肩がカッチカチの人。

PAKU6405_TP_V

どうにもならない肩こりの人にお試しいただきたい

菅谷院長
筋肉が塊になっていて、マッサージをいくらやってもほぐれない人。そんな人に効果があります。
明石
コリの具合によって様々だとは思うのですが、どれくらいで効果があるんですか?
菅谷院長
一回の治療で10〜20分。血流が良くなりすぎるので、一箇所に5分以上はできません。
菅谷院長
ディープティッシューのあとにマッサージをすれば、一度でかなりコリはほぐせます。
明石
どのくらいの頻度で通えば、完全にコリはなくなりますかね?
菅谷院長
最低週一回ですね。最初は週二回来てもらえれば治りも早いです。あまり間を空けると、せっかくほぐした筋肉(コリ)がまた固くなってしまいます。
菅谷院長
5〜10回来ていただければ、どんなに頑固なコリも完治できるはずです。
明石
肩こりの最終兵器ここにあり!という感じですね

なぜ、これほど電気治療器を導入しているのか?

明石
もう電気を流しすぎて、なにがなんだかという感じなんですが…(笑)
明石
そういえば、肝心のことを聞き忘れていました。そもそも、なぜこれほど電気治療器を導入しているのですか?
菅谷院長
これまで10万人以上の患者さんを見てきましたが、これだけの数を見ていると、マッサージ(整体治療)だけでは改善しない症状が出てくるんです。
菅谷院長
でも、「治りません」というのは治療家として悔しいじゃないですか。
菅谷院長
そうなると、じゃあこのマシンを入れてみよう。となり、その繰り返しでここまで増えてきました。
明石
なるほど。「絶対に治してやる」という治療家としての執念と探究心が、そうさせているのですね。
明石
電気治療器でしか治せない症状もあるんですよね?
菅谷院長
そうですね。例えばショックウェーブやBSESは、電気治療ならではだと思います。
明石
今狙っているマシンもあるんですか?

菅谷院長
はい、今はランボルギーニというマシンを狙っています。

Lambo

菅谷院長
というのは冗談です。(笑)
明石
冗談に聞こえませんが…(笑)
菅谷院長
今のところ最先端のマシンはほぼ導入しているので、どんな痛みにも対応できる自信はあります。
明石
す、すごいですね。
菅谷院長
でも、今以上に患者さんに効果的なマシンが出てくれば、もちろん導入していきたいですね。

「Yindeed見た」で、いずれかのマシーンを無料で一回お試し!

painaway clinic

右から3番目が菅谷院長

以上、ペインアウェイクリニックが世界に誇る電気治療器の数々をご紹介した。

正直、すごいの一言である。

菅谷院長は日本やタイだけでなく、中国やヨーロッパ、中東にも目を向けている。

バンコクは世界中の人々が集まる都市であり、ペインアウェイクリニックの患者さんも多国籍。性別・人種・国籍を問わず、様々な症状に対応することで、治療のノウハウが蓄積されていく。

より早く、より高度な治療を提供する世界最先端の整体クリニック、ペインアウェイ。

ぜひ、あなたにもその治療を体験してほしい。 

Yindeed読者限定のプロモーション!

「Yindeed見た」で、いずれかのマシンを無料で一回お試しいただける*ので、ぜひ利用してほしい。

*プロモーションは電気治療器以外の治療を受けた方に限る。初回の方は初診料もかかります。料金は下記店舗詳細を参照。

Pain Away Clinic 店舗詳細 ※来院時は要予約

pain away clinic

  • 店名:Pain Away Clinic(ペインアウェイクリニック)
  • 住所:B1 Floor, Interchange 21 Tower Sukhumvit 21, Asoke, Bangkok
  • Thailand 10110(インターチェンジ21地下1階)
  • 最寄り駅:BTSからアソーク駅、MRTスクンビット駅直結
  • 営業時間:9時〜14時(最終受13時)、16時〜19時半(最終受付18時半) ※要予約
  • 料金:初診料500B、歪み診断500B、ショックウェーブ500B(1,000発)、レーザー500B(10分)、ディープティッシュー500B(10分)、超音波+ハイボルテージ300〜500B、BSES1,000B(10分)
  • TEL:02-258-1361086-333-6877
  • Eメール:contact@painawayclinic.com
  • HP:https://www.painawayclinic.com
  • Facebook:https://www.facebook.com/painawayclinic
  • Instagram:https://www.instagram.com/painawayclinic/